またこの季節に・・・花粉対策まとめ

厚木デリヘル花粉症

みなさんこんにちは!

花粉症と認めたくない高井です。

今日は一気に暖かくなってきて飛散量が(;’∀’)

目がかゆいしくしゃみ止まりませんw

2018年花粉の飛散傾向

2018年春の花粉飛散予測は、東北から近畿、四国地方までの広い範囲で、前シーズンの飛散量を上回る見込みです。東北から中国、四国地方にかけて、前シーズン比で「非常に多い」飛散量の都道府県があり、注意が必要です。一方、例年比でみると、東北と東海地方ではやや多く、特に青森県では現地調査の結果から、青森市内で雄花の着花量が多いこともあり、「非常に多い」予想としています。関東甲信、近畿、九州地方では例年並みとなるでしょう。北海道、北陸、中国、四国地方では例年を下回る見込みです。

出典:2018年春の花粉飛散予測(第4報) – 日本気象協会 tenki.jp

本厚木ドリームコレクション花粉

 

 

 

 

 

 

 

 

関東は例年並みなんですねw

でも非常に多い・・・もう対策なしでは生きていけません(´;ω;`)

花粉症対策に効果的な対策とは

普段で出来ることといえば、

  • 家に入る時は服に付いた花粉を落とし、中に持ち込まない

払う際は家の外でやりましょう!

  • 空気清浄機を使う

これは置く場所が重要です。リビングなら入口付近に置きましょう。奥に置いてしまうと、空気の動きが鈍く、効果的に清浄できません。入口付近に置けば、人の出入りで空気が動くので効果的に清浄できます。

  • 寝室などでは加湿する

湿度が50%~60%あれば花粉は重くなり下へ落ちます。寝ている時に咳き込んでしまい目が起きてしまう方には非常に有効な手段となります。

これが家での対策ですね!

外で花粉から身を守る

マスクを着用

これは皆さん必ずやっていることかと思います。しかし使い方を間違えると意味がありません。

1.隙間なく付けましょう

2.一日使ったら捨てましょう

知ってるけど出来てない事も多いかもですね!

ちなみにわたくし高井は全て実践してません(笑)

乗り越えるコツそれは・・・花粉症だと認めない事です

なんか微妙な落ちですが、みなさんには実践していただいて、花粉でつらい思いをしないようにしてくださいね!

メールマガジン会員様募集

本厚木ドリームコレクションではメルマガ会員様を募集中!
会員になると
・コミコミコースがお得になる
・新人情報がどこよりも早く手に入る
・割引イベントに参加できる
等々
様々な特典を受けることが可能です。
登録は簡単♪
メールアドレスを入力して登録ボタンを押す

来たメールを開きURLをクリック
それだけです☆
ご登録宜しくお願い致します。

またこの季節に・・・花粉対策まとめ” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。